Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロロジス 物流施設にカーシェア導入

    2017年3月16日

     
     
     

     プロロジスは、千葉県市川市で運営中のマルチテナント型物流施設「プロロジスパーク市川1」で、タイムズ24が展開するカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の提供を開始した。サービス提供開始により、同施設敷地内の駐車場にタイムズカープラスの車両2台を配備した。
     同施設の入居企業は、タイムズカープラスに会員登録の上、車両を利用することができる。同施設では、保管商品の仕分け・梱包・eコマース商品のピッキングなどの流通加工作業のため、常時約1000人が働いている。入居企業は、通勤やパートタイマー従業員の送迎などに同サービスを利用する。


    022709.jpg
     同施設は、JR市川塩浜駅から徒歩圏(約1.3km)に立地しており、プロロジスでは従来から、同駅からの通勤用シャトルバスを提供しているが、深夜時間帯などの通勤利便性の向上を目的としてカーシェアの導入を決定。今後も、運営中施設の利便性の向上を図るとしている。
    ◎関連リンク→ プロロジス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら