Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロロジス 猪名川プロジェクト開始

    2017年7月12日

     
     
     

     プロロジス(日本本社、東京都千代田区)はこのほど、兵庫県川辺郡猪名川町で、先進的物流施設の集積拠点となる産業団地「プロロジス猪名川プロジェクト」造成工事の起工式を挙行した。
     猪名川町は、町南部に位置する約44.5ヘクタールの町有地を産業拠点地区と位置づけ、開発事業者となる民間事業者を2015年7月に募集していた。同社は、物流施設の集積拠点を開発・運営する提案を行い、優先交渉事業者に選ばれ、「猪名川町産業拠点地区まちづくり基本協定書」を猪名川町と締結。今年3月に開発許可を取得した。
     同プロジェクトは、官民が一体となって整備する物流施設集積拠点としては国内最大規模であり、同社の開発実績としても国内最大となる(開発区域面積約45万2000平方m、総延べ床面積約25万8000平方m)。


    071018.jpg
     2017年秋には、開発地から約2kmの地点に新名神高速道路 「川西」ICが開通する予定。大阪市内への配送に加えて、京都方面から広島方面まで西日本各地へ効率的にアクセスが可能な立地となる。
     同社では、同地に先進的物流施設の一大集積拠点を開発することで、多様な業種の事業者へ、西日本全域をカバーできる新たな物流ハブを提供できるとしている。
    ◎関連リンク→ プロロジス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら