Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ニッコー 連続式シルクアイスシステムが内閣総理大臣賞を受賞

    2018年3月30日

     
     
     

    ニッコー(佐藤厚社長、北海道釧路市)の連続式シルクアイスシステム「海氷」は、1月に「第7回ものづくり日本大賞」の最高位である内閣総理大臣賞を受賞した。

    「海氷」は、鮮度保持に優れたシャーベット状海水氷(シルクアイス)を、船上で海水から製造する製氷機。これまで困難とされてきた小型の漁船にも搭載できるコンパクトな設計で、シャーベット氷を短時間で、かつ大量に安定して製氷できる。

    魚体を傷つけずに均一に冷却することで、海外輸送後も生食が可能な鮮度を実現させ、農産品の鮮度保持や、レストラン、研究室などでも活用されている。

    同社では、「『小型で船に積める製氷機が欲しい』というユーザーの要望に応えた装置で、船舶搭載をする際の困難を技術力でクリアした。この受賞を励みに、今後も技術の向上に邁進し、顧客ニーズに応えるものづくりに挑戦し続ける」としている。

    ◎関連リンク→ 株式会社ニッコー

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら