Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    荷役運搬用品のネットショップ 「まんてんツール」リニューアル

    2018年5月7日

     
     
     

    ラッシングベルトやベルトスリングを中心とした、荷役運搬用品や工具を販売しているネットショップ「まんてんツール」が、昨年11月にサイトをリニューアル。以降、順調に訪問客を増やしているという。新しく生まれ変わった同ショップの魅力について、運営するフリーク(大阪府堺市)の藤井浩社長に話を聞いた。

    今回のリニューアルに至った経緯について、藤井社長は「今までは自社作成のサイトを運営していたが、デザイン性や機能性の能力が及ばず限界点を感じていた。そこで、お客様へお求めやすいネットショップを立ち上げようと決心し、プロの方に制作を依頼し、リニューアルオープンに至った」と説明。「新しいシステムを投入することで、今までのサービスはもちろんそのままで、さらにもっと敏速に受注ができ、お客様対応が向上した。品質管理上の問題点もなくなり、新しい商材を数多く増やすこともできた」という。

    「まんてんツール」が他社のサイトと比較して優れている点として、「長年の運営の中で頂いたお客様の多くの声を元に、『現場で働く多忙なお客様のもとへ、少しでも早く商品をお届けできるように』と、当日や土曜日の出荷を充実させている。また、会員様向けにポイントの還元や、新規様向けには、すぐに使えるポイントをご用意。さらに、全品5%オフというサービスを毎週水曜日に行っている」と強調する。

    同サイトは運送会社や建築関係の利用が多く、藤井社長は、「豊富な種類と在庫量がお客様から喜ばれており、さらに欲しい種類を欲しい数、すぐにお届けできることも評価されているようだ」と話す。扱う商品は藤井社長が実際に品質を確認しており、「粗悪品には十分に気をつけている」。

    同社は、2008年11月に個人事業からスタートし、2010年12月に法人化したが、藤井社長は「前職で勤めていた某通販会社の倒産がきっかけだった」と振り返る。「その時にご迷惑をかけたお客様から励ましのお言葉を頂戴し、独立を目指した。また、前職時代の私のお客様が、一度もお会いしたことがないにも関わらず応援してくださり、独立後、数百万円の注文を毎月のようにして頂いた。今でも感謝しきれない」と感慨深げに話す。

    「いいものをもっと」という意味から名付けられた「まんてんツール」。今後の展開として、「商材をもっと増やすこと。何よりお客様に熱狂して頂ける商品を取りそろえたい。ぜひ、『まんてんツール』からお客様のご意見をお聞かせください」と力強く語った。

    ◎関連リンク→ まんてんツール

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら