Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    おかん 「プチ社食サービス」人気、季節感こめて100円均一

    2018年6月25日

     
     
     

    冷蔵した季節のお惣菜やご飯などを均一の100円で提供する、おかん(沢木恵太社長、東京都渋谷区)の「プチ社食サービス」の人気が高まっている。

    これは、自然食材を使ったおふくろの味的なお惣菜20種類とご飯、飲み物などが、24時間食べられる社食コーナーとして簡単に設置できるサービスで、月3万円の企業契約で最大100点まで届けてくれる。小型冷蔵庫と使い捨て用の器や箸類も保管ケースと共に提供されるので、会社は温めるためのレンジを用意するだけ。

    同社の経営推進室・中村星斗氏は「当社は飲食提供が主業ではなく、働く人の『ライフスタイルを豊かにする』ことを目的に掲げている。働く人々の食生活を変えていくには雇用する企業自体も変えていく必要があると考えている。このサービスは、生活に大きな影響を与えることの一つに食があるとしてスタートしたもので、現在、全国1000か所で利用していただいている」と話す。「季節感のある、温かみを感じられる惣菜メニューを日々開発するよう努力している。真空パック詰めになっているので、自宅に持ち帰っていただければ、おかずのもう1品にもなり、家事の負担軽減にもなる。仲間で集まっての飲み会のつまみにしてもらうなどコミュニケーションの活性化に利用してくださることもある」と説明する。

    食事の時間がバラバラで、24時間稼働している運送事業所の休憩室に設置すれば福利厚生にもなり、求人の際にもPRポイントにもなりそうだ。

    数種のお惣菜のプレゼントもあるので、試食がてらの問い合わせを期待している。

    ◎関連リンク→ 株式会社おかん

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら