Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    クルーズ 大型青果物流拠点を開設、東日本のハブ拠点に

    2018年5月29日

     
     
     

    クルーズ(稲田信二社長、京都市下京区)は5月8日、東京流通センターが運営する東京流通センター物流ビルB棟(東京都大田区)に、保管能力を約6倍に増強した大型青果物流拠点「大田LC」を設置し、1日から稼働を開始したと発表。

    保管面積の増床とともに、1度のチルド庫やドッグシェルター10台を新設。鮮度を保持した長期保管と、コールドチェーン物流への対応をさらに強化する。また、大田市場への好アクセスに加え、短期間の保管料無料といった顧客視点の料金体系を軸に、利便性の向上を図る。今後は、日本各地に物流拠点の設置を進める方針で、大田LCは東日本のハブ拠点としても機能する予定。

    ◎関連リンク→ 株式会社クルーズ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら