Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    エコモ財団 中国運輸局でグリーン講習を開催

    2019年2月19日

     
     
     

    【中国】エコモ財団は1月15日、グリーン経営普及講習会を広島市の中国運輸局で開催。今年度の同局管内では10月の島根に続き2回目。

    同財団の平成28年の調査では、取得2年後の燃費向上率は3・3%で、事故・故障件数も減少。社員の環境意識やモラル向上も見られ、これらが積み重なり経費削減が期待できるなどと紹介された。

    同認定制度は同15年に始まり、同10日現在、管内では347事業所が認定を取得。近年は取得事業所の統廃合、環境意識の低下に加え、人手不足も影響し、取得数は緩やかに減少しているという。しかし、参加した広島県内の事業者は「今年中に取得したい」と前向きに話した。

    ◎関連リンク→ 公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら