Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    三菱倉庫 上海に合弁会社を設立

    2004年4月20日

     
     
     

     三菱倉庫は国際貨運代理現地法人「上海菱運国際貨運有限公司」の設立手続きを進めてきたが、2月26日に営業許可を得て、4月16日から業務を開始した。パートナーは青島、威海地区で同社の代理店である遼寧恒太国際貨運有限公司。
     同社は日本・中国間のフォワーディング事業について、北京、上海に駐在員事務所を、また厦門には香港現法の駐在員事務所を設置し、代理店を起用していたが、更に積極的な事業展開を図り、顧客ニーズにあった迅速できめ細やかなサービスを提供するため、上海に同社主導の合弁会社を設立。当面は、日系企業の進出が著しい華北・華東地域をターゲットとして、中国発着のフォワーディング事業を直接取り扱い、引き続き同社独自のネットワークの拡充・展開を目指す。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら