Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHLジャパン 「DHLエクスプレス・パレット」の4月1日から導入

    2005年3月15日

     
     
     

     DHLジャパン(スコットプライス社長、東京都品川区)は、重量貨物に対応可能はボックス部分とパレット部分一体型の梱包資材「DHLエクスプレス・パレット」の4月1日から導入する。
     同社では、ボリュームのある貨物のエクスプレス輸送の需要が拡大していることに着目し、同商品導入を決定。100kgまで対応する。軽くて丈夫なダンボール製で、貨物量や大きさにより高さを3段階に調整することができる。また、木製梱包材特有の釘による破損、消毒処理や輸入規制に対する証明書準備などの手間が省けるなどのメリットも多い。
     同社は、電子・電機部品などの精密機器業界などの需要を見込んでいる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら