Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 子ども向け職業・社会体験施設に出展へ

    2006年1月18日

     
     
     

     ヤマト運輸(東京都中央区)は18日、日本初の子ども向け職業・社会体験施設「キッザニア」(同江東区、10月オープン予定)へのパビリオン出展について、同施設を運営するキッズシティージャパン(同千代田区)と基本合意したと発表。「宅急便の仕事」をテーマに、荷物の集荷・配達を通じて宅急便の基本である「送り手と受け手を結ぶ真心を込めたサービス」を実感できるパビリオン制作を検討している。
     ヤマト運輸の小倉康嗣社長は出展について、「子どもらの、人と人とのコミュニケーション力や思いやりの心を育み、任された仕事を最後までやりぬくことの大変さと重要さを理解するお手伝いができれば」と話す。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら