Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本通運 日韓間の新サービス開始へ

    2007年3月15日

     
     
     

     日本通運は26日から、日本貨物鉄道と韓国鉄道公社との提携に基づく共同事業として、JR貨物12フィートコンテナを利用した日本全国から韓国ソウル市近郊の儀旺ターミナル間を結ぶRAIL─SEA─RAILサービスを開始する。
     同サービスは博多港と釜山港を運航する「ニューかめりあ」を海上輸送として利用し、その両端に日韓両鉄道会社の輸送網を接続したもの。サービス受託と発着業務は国内を同社、韓国側は韓国鉄道公社のフォワーディング会社KRロジスティクスが行う。
                               (07/03/15)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら