Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本レップ 「J—REPロジステーション茨木」着工

    2007年8月23日

     
     
     

     日本レップは8月24日、大阪府茨木市で物流施設「J—REPロジステーション茨木」を着工。同施設は公簿面積5775平方m、延床面積1万3313平方mの鉄骨5階建て。バンダイナムコホールディングスの物流子会社・ロジパルエクスプレスの入居が決定しており、同社向けのビルド・トゥ・スーツ型の施設となっている。


     特徴は、細長い敷地を活かした効率的な設計。倉庫部分は1フロア約900坪のエリアが計4フロアあり、1階は両面バース設計になっているため搬出と搬入部分を分けることが可能。また、接車面の柱は10.5〜11.0m間隔で、大型車両が余裕を持って3台接車することができる。
     竣工は08年4月の予定。
    ibaraki.jpg
    ◎関連リンク→日本レップ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら