Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    鴻池運輸 「京都城陽配送センター」竣工

    2008年3月7日

     
     
     

     鴻池運輸(鴻池忠彦社長、大阪市中央区)は1日、京都城陽配送センター(京都府城陽市)を竣工した。
     同施設は、サントリーの近畿圏物流ネットワーク再編にともなう京都周辺地区の拠点、また包材メーカーの飲料工場への供給拠点として、各社の物流コスト削減と品質管理に寄与することを目的に建設。


     敷地面積は約5万平方m、鉄骨造り2階建てで延べ床面積は約2万4000平方m。包材保管機能は、インターロック制御の前室付きドックシェルターなどの防虫対策と、湿度を60%以下に保つ除湿設備を備える。また、24時間体制の包材供給を実施する予定。
     長岡京市からの車両基地の移転により、効率的な配車が可能となるとしている。さらに、緑化にも努め、環境負荷低減に寄与する。
    ◎関連リンク→鴻池運輸

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら