Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省 「ディーゼルクリーン・キャンペーン」結果まとめる

    2008年7月14日

     
     
     

     国土交通省は、昨年6月と10月を重点実施期間として、全国的に実施した「ディーゼルクリーン・キャンペーン」の結果をまとめた。
     期間中の街頭検査では、全国で3330台のディーゼル車の黒煙を測定、うち21台に対し、整備命令書を交付。トラックは約2600台中14台が不合格。また、硫黄分濃度分析器による燃料の検査では、828台に実施した結果、不正軽油(規格外の燃料)を使用する車両が10台判明した。


     一般から寄せられた情報から指導を行う、迷惑黒煙の通報制度では、19年4月から10月までの間で、全国で156件の通報があり、特定された148件の自動車ユーザーに自主点検をするよう指導を行った。
     19年10月中に整備のために入庫したディーゼル車約4万6000台について、整備後の黒煙低減効果の調査で、黒煙濃度が10%以上低減した車両は約1万8000台(全体の39%)に上ったことが判明した。(大塚仁)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら