Now Loading...
 
  • トピックス

    北海道エコ制度(5) 「さっぽろECOメニュー」を活用

    2010年12月14日

     
     
     

    eco_1213.jpg 札幌市では、事業者の自主的な環境配慮活動の実施と、計画の策定を支援するための独自の業種別ガイドブック「さっぽろECOメニュー?事業者のための環境活動ガイドブック」を作成し、無料で配布している。「百貨店・スーパー」「ホテル・旅館業」「金融・保険・不動産業」「建設業」など9業種の特性を反映した具体的な取り組みを、それぞれ紹介したもので、「道路運送業」向けのガイドブックも策定されている。



     同市は平成15年2月に「札幌市生活環境の確保に関する条例」を施行し、事業活動における環境負荷低減の取り組みを進めており、「さっぽろECOメニュー」は、業種ごとに事業者や業界団体、学識経験者などの協議を経て作られた、各業種の特性を反映した「行動マニュアル」だ。

     内容は、「CO2の固定や排出量の削減」「廃棄物の排出抑制」「資源の有効利用」「公害の防止/法規制の順守」にかかわる環境保全のための取り組み事例を一つずつ紹介、道路運送業に特化した「車両の運転」「運行管理」「整備・点検」といったことに加え、「事務作業」や「施設の管理」などについても具体的取り組みが詳細に記載されている。

     それぞれ「A・従業員の意識を変えることでできること」「B・顧客や取引先の理解、協力が必要なこと」「C・設備投資などが必要なこと」に分類されており、取り組みやすい項目も一目でわかる。

     組織・進行管理体制のあり方や、従業員への啓発・教育方法、顧客や取引先への理解醸成といったことへの記載もあり、環境マネジメントシステムの構築・運用にも非常に役立つ内容だ。

     「さっぽろECOメニュー」は、市環境局環境都市推進部環境管理担当課で直接、冊子をもらうか、市環境局のホームページ(http://www.city.sapporo.jp/kankyo/management/ems_jyorei/eco_menu.html)からダウンロードできる。(玉島雅基)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら