Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第52回:誰でも楽々施工できる省エネガラスコートビジネス

    2010年4月20日

     
     
     

     改正省エネ法が今年4月から施行されることもあり、企業内における省エネ対策が急務となっております。


    funaisokenkaneko.jpg
     このような背景の中、新規に参入しやすい環境ビジネスとして、「省エネガラスコート」ビジネスが挙げられます。このビジネスは、ガラス面に特殊な塗料を施工するだけで、UVや熱線をカットし省エネ、CO2削減対策を進めることができます。
     特徴は3つあります。
    1つ目は、「紫外線カットにより、夏は涼しく、冬は暖かさを保つことが出来き、省エネ効果が高い」ことです。ビルのエネルギー消費で一番高いのは空調費です。窓ガラスは熱の出入りが多く、空調にもっとも負荷を与えています。省エネガラスコートを塗るだけで、窓から入る太陽熱に対して8~10℃の遮熱効果を発揮し、冬場では、50%以上の結露発生を抑制します。熱の出入りを抑制するので省エネ効果を抜群に発揮します。
    2つ目は、「施工が簡単に出来るので高粗利である」ことです。
    自社施工ができるので、高い粗利率を確保することができます。また、5年程度で償却できます。窓ガラス1㎡も30分程度で終了しますので、効率が良いです。
    3つ目は、「窓ガラスが対象なので、マーケットが大きい」ことです。
    窓ガラスのある全対象物の95%は普通のガラスであり、これがすべて潜在マーケットでございます。また、北海道から沖縄まで日本全国何処の地域でも、案件を進めることが可能です。提案先としても、オフィスビルや、ホテル、コンビニ、病院、乗り物などがあります。
    物流業界でも、荷主様に提案を進めれば、きっと喜ばれることでしょう。また、客単価を上げるための一つの手段として持つことも可能です。
    いずれにせよ、ご興味のある方は、一度お問い合わせ下さい。
    (株式会社船井総合研究所・金子裕人)
    ☆船井総研が運営する環境ビジネス情報サイト「eco-webnet.com
    ※記事は09年04月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら