Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【求人広告を顧客が見る効果】

    2009年4月12日

     
     
     

    販売方針は、顧客への接し方を示したものです。
    販売方針が良心や顧客への愛情に基づいて設定され、その心が顧客に
    伝われば、集客力は著しく増します。
    脱毛専門サロンのミュゼプラチナムは、首都圏を走る電車内に、求人
    広告を掲載しています。
    広告には、以下のようなキャッチコピーが、大きく書かれています。
    > お客様の満足を第一に
    > 勧誘がありません。
    > だから
    > 明るく楽しく働ける環境づくり
    > ノルマがありません。
    このキャッチコピーは、販売方針に共感する求職エステティシャンを
    呼び寄せる効果があるでしょう。
    しかし、同時に、顧客に対して、大きな安心を訴求することができて
    います。
    良心的な販売方針をダイレクトに伝えることに、成功しているのです。
    顧客向けの広告で「うちはノルマがないため、しつこい売り込みは
    いたしません!」と言うよりも、よほど効果があります。
    このように、自社の販売方針を、うまく顧客にも見せる手段がないか、
    一度考えてみましょう。
    例えば、ホームページの採用情報などもよい手段です。
    なお、同社がオリコン調べの顧客満足度ランキングの脱毛部門で、
    第1位を獲得したことも、本広告には書いてあります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら