Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【理念表彰】

    2009年10月18日

     
     
     

    表彰制度は、企業理念・経営理念を浸透させるための、非常に有効な
    手段です。
    表彰の基準に、しっかり理念が反映されていれば、大きな効果が
    見込めます。
    プルデンシャル生命保険には、『プレジデント・トロフィー(通称:
    PT)』という、約2000名の営業担当者の中で、最も高い実績を
    上げた人に贈られる称号があります。
    ただし、その実績基準は、売上げだけではありません。
    法人の保険など、金額の大きい保険の契約をいくら獲得しても、それ
    だけでは、PTにはなれないそうです。
    同社は、「家族愛を形にしたのが保険だ」と考えており、残された
    家族を守るのが保険の大事な役割と位置づけているため、個人の
    保険の申し込み件数を重視するのです。
    具体的には、年間の売上実績が最も高いことに加え、個人の保険の
    申し込み件数が50件以上という基準をクリアした人が、PTの称号を
    贈られます。
    プルデンシャル生命保険は、業績がずっと順調に伸びている、格付け
    AAクラスの生命保険会社です。
    この理念浸透型の表彰制度が、もたらした効果は、小さくないと
    思います。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら