Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【デッドコピー】

    2010年3月31日

     
     
     

    製造業の世界で、極めて効率的な勉強法として推奨されているものに、
    「デッドコピー」があります。
    デッドコピーとは、製品を、寸法から材料まで完全に分析して、全く
    同じものを複製することを言います。
    名機と賞賛される製品を完全にコピーすることで、最高の製品が
    どのような設計思想に基づいて作られているかを追体験し、理想的な
    設計とはどうあるべきかを学ぶのです。
    デッドコピーを3回やれば、独学なら何年もかからなければ理解
    できない、設計の真髄を学ぶことができると言われています。
    船井総研創業者の船井幸雄も、最も効率的な成長法は「モデルづくり
    法」だと説いています。
    企業も店も人も、まずはモデルとする対象を決めて、徹底的に真似る
    ことが、成功への近道だということです。
    よい成果は、よい習慣から生まれています。
    モデルをデッドコピーし、よい習慣を真似ましょう。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら