Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【何よりの営業ツール】

    2010年12月31日

     
     
     

    7ns_31468254.jpg
    プロ論。」(徳間書店
    累計40万部のベストセラーになったインタビュー集の「プロ論。」の
    著者である、フリーライターの上阪徹氏は、営業について、次の
    ように述べています。
    > 私は、ライターにとっての営業ツールは、
    > 何より原稿のクオリティだと思っています。

    上阪徹氏は、以前、若手のライターの方から、「よく出入りしている
    編集部主催の飲み会に、同じ年代のライター仲間は、営業目的で
    積極的に参加している。自分は、忙しくてなかなか出られないが、
    そのうち仕事が来なくなってしまうだろうか?」と、相談された
    ことがあるそうです。
    その時のアドバイスは、「そんな暇があるのなら、抱えている原稿の
    推敲をもっとやった方がいいですよ」でした。
    他の業種にも当てはまる、本質を突いたルールだと思います。
    同じエネルギーをかけるなら、商品の品質を上げる活動に使った方が、
    顧客にとっては、よいはずです。
    顧客にとってよいことは、ひいては自社にとってよいことになります。
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら