Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【リピート獲得が先】

    2011年4月7日

     
     
     

    商売において、リピートと紹介案件の獲得促進は、重要な活動です。
    そして、それらのうちでも、リピートの獲得は、特に重要だと言う
    ことができます。
    なぜなら、自身がくり返し利用したいと感じないものを、他人に
    対して勧めるはずがないからです。
    ですから、まずはリピート率をアップさせることに、注力すべきです。
    リピートを確実に獲得できるようになって、初めて紹介獲得の施策を
    撃つべきだと思います。
    私が最近よく利用しているヘアサロンのP店では、毎回、帰り際に
    次回の予約を勧めてきます。
    正面の鏡には、「あなたのキレイを保つため、次回の予約をおすすめ
    しております」と、色マジックで書かれています。
    終了間際に、アシスタントの方が、カレンダーを持って寄ってきて、
    「次回の予約は、いつになさいますか?」と訊いてきます。
    たいていの顧客は、その問いに応えて、次回の予約をします。
    多くのヘアサロンは、紹介割引券を配るなどして、紹介獲得に力を
    入れています。
    しかし、顧客は、まだ馴染みや愛着を感じていない店を、他人に紹介
    する気にはならないでしょう。
    ですから、P店のようなリピート率を上げる施策の方が、優先順位は
    高いと思います。
    なお、P店では、精算時に「予約カード」を渡されます。
    そこには、次回の予約日時と併せて、「今回のヘアスタイルの賞味
    期限」が書かれています。
    例えば、「あなたのヘアスタイルの賞味期限は『5/20』です」と
    いった具合です。
    この記載があれば、もしも顧客が予約した日時の都合が悪くなっても、
    賞味期限以降の日にずれ込んだり、予約自体がなくなってしまったり
    するリスクは、ある程度抑えられるのではないでしょうか?
    確実にリピートを獲得しようとする姿勢が、すばらしいと思います。
    あなたの商売においても、まずはリピート率のアップに注力して
    いきましょう。
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら