Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【エゴからエヴァへ】

    2011年4月8日

     
     
     

    これからの世の中では、顧客は、買い物をすることで気分がよくなる
    企業を利用する傾向が、強まるでしょう。
    東日本大震災を境に、全国的に浪費自粛ムードが拡がっています。
    特に、節電が盛んなエリアでは、それが強いと感じます。
    これは、「たいへんな思いをしている被災者の方がたくさんいるのに、
    自分だけが贅沢をしていてよいのか?」という思いの表れでしょう。
    人々の感覚が「今だけ、自分だけ、お金だけ」のエゴから、「未来も、
    他人も、お金以外も」というエヴァへと、一気に移っているのです。
    こうなると、顧客は、買い物をすることで意義を感じる、積極的に
    社会性の高い活動をしている企業を選ぶようになります。
    これからは、顧客満足を追求するだけでは、継続的に発展できないと
    思われます。
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら