Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【日本人の特性】

    2011年11月13日

     
     
     

    船井総研創業者の船井幸雄は、自著において、「本来雑種である
    はずの日本人が、なぜ驚くほどの単一性を持っているか」について、
    述べています。
    これは、人種や生誕地に関わらず、3歳くらいまでに日本語で育つと
    その子は日本人型の脳になり、日本人の特性を身に付けることになる
    からだと考えられるそうです。
    船井幸雄の指摘する、日本人の特性は、以下のとおりです。
    ・争いがきらいで下手。和を好む。
    ・残虐なことができない。思いやりがある。
    ・いやなことは忘れるのがうまい。恨みを持たない。プラス発想型。
    ・策略は好きではない。下手。
    ・「恥」の文化。「清」を大事にする。
    ・「自然」に一体化するのが好き。自然を理解できる。
    ・「直感力」は非常に鋭い。
    ・大衆は「我執」と「金銭欲」に無縁な人が多い。
    ・よく学び、よく働く。
    ・他に干渉をしたがらない。包みこみができる。
    成功の原則は、長所を伸ばし、短所は放っておくことです。
    よって、これからの厳しい時代を乗り越えるためにも、長所伸展法に
    基づいて、上記の特性を活かすことが、ポイントと言えます。
    予測はしない方がいいのだが」→ http://www.amazon.co.jp/dp/4054050395
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら