Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【今が最低】

    2011年12月3日

     
     
     

    改善マインドを醸成する言葉のひとつに、「今が最低と思え」という
    ものがあります。
    本日は、FLS会員企業の篠崎運送倉庫社の定期社内行事である、
    「5S・カイゼン活動コンクール」を見学してきました。
    そこでは、先回以上に、感心させられる施策が、多々紹介されました。
    しかし、G物流センター事務員チームの改善事例紹介には、特に
    感心、感動しました。
    同チームが先回発表した、ファイル整理の改善手法をすべて捨てて、
    新たな手法で、成果を上げた事例が紹介されたのです。
    たいていの人は、一度改善効果が上がった現場について、あらためて、
    「丸っきりやり方を変えてみよう」とは、思わないでしょう。
    しかし、すべての状況を同じく捉えるとすると、「どうすれば、よく
    なるか」という視点でしかありません。
    さらに強く言うと、先述の「今が最低と思え」です。
    今を最低の状態と捉えることは、過去の出来事について思い煩わない
    「過去オール善」の発想にも通じます。
    未来だけを見るクセのついている現場は、強いです。
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら