Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【​推して知る】

    2012年4月21日

     
     
     

    路線便事業を営むO運送のセールスドライバーの皆さんは、顧客への
    営業訪問後、必ずハガキのお礼状を出します。
    それで、先日は、荷物の発送業務を新規に依頼された顧客から、
    「このようなハガキを出すような会社は、きっと品質がよいだろうと
    思えたので、発注した」と言われたそうです。
    ハガキから視える真摯な態度から、業務への取り組み姿勢までも
    測られたのです。
    メールやフェイスブックメッセージが、当たり前の連絡手段である今
    では、さらにこの手法の効果は高くなったと言えるでしょう。
    ただし、いかに効果の高い「手法」と言えども、「仕事が欲しい」と
    いう下心だけからでは、長続きしません。
    下心を起点とするモチベーションには、永続性はないからです。
    私も、弊社入社以来の15年以上、ハガキを出し続けていますので、
    そのことは、よくわかります。
    ですから、やはりハガキから、業務の品質は視えるのだと思います。
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら