Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【明確なイメージを与える】

    2012年8月10日

     
     
     

    販促・営業活動を成功させるポイントは、ターゲットに、その商品を
    購入した後のイメージを、明確に持たせることです。
    すばらしい未来のイメージを描くことができれば、そのターゲットは
    反応するでしょう。
    カナダのあるポルシェディーラーが、このポイントを押さえて、
    すごい反響率をたたき出したDMの事例があります。
    まず、勝手に高級な住宅を選んで、前に911カレラS(車種)を停め、
    写真を撮影します。
    そして、その場でその写真を使ったDMを作成し、その家のポストに
    入れました。
    つまり、その家の住人は、突然、自宅とポルシェが写ったDMを受け
    取ることになります。
    すると、従来のDMでは数%だった反響率が、なんと32%になった
    そうです。
    イメージの力のすごさが判る事例です。
    販促ツール、営業ツールを作成する際には、いかに自分事として、
    すばらしいイメージを抱かせるか、それが重要なのです。
    そして、本例のように、それがピッタリターゲット自身の個別状況に
    はまれば、高確率で効果が得られます。
    本事例動画
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら