Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【少PVを求める】

    2012年10月5日

     
     
     

    WEB上に情報があふれている今日では、内容を理解するのに時間が
    かかるホームページは、閲覧者から敬遠されると思ってよいでしょう。
    ですから、ページビューや滞在時間を増やす取り組みは、以前と
    比べて、重要ではなくなっています。
    それどころか、逆効果かもしれません。
    結果的に、それらが増えたのならよいですが、そのような取り組みは、
    かえって途中ページでの離脱率を上げることにつながるでしょう。
    今は、ランディングページで、閲覧者が欲しかった情報について解説
    しつくし、即、コンバージョン(成果)につながるようにするのが、
    正解です。
    可能であれば、ランディングページの最下部に、問い合わせや申し
    込みのためのフォームを設置するのが、よいと思います。
    そうすれば、お問い合わせ(お申し込み)完了画面と併せて、ページ
    ビューは、2ページになります。
    入力内容確認画面がある場合でも、3ページです。
    できるだけ結論まで早く持っていくのが、今、コンバージョン率を
    上げるためのポイントです。
    バックナンバー
    Facebookページ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら