Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【よいプレゼンをする​ための最大の方法】

    2012年11月22日

     
     
     

    上昇志向のビジネスマンなら、誰しも、企画プレゼンテーションの
    スキルを向上させたいと考えているでしょう。
    しかし、企画のプロ、電通のエグゼクティブ・クリエーティブ・
    ディレクター、髙崎卓馬氏は、「うまくプレゼンをする必要は、全く
    ない」と言い切ります。
    プレゼンをしたくなるアイデアを持つことが、よいプレゼンをする
    ための最大の方法だと言うのです。
    髙崎氏曰く、「どんなに小声で説明しても、おもしろい企画さえ
    あれば、絶対におもしろく聞こえる」。
    確かに、よいアイデア、おもしろい企画なら、説明にも熱が入ります。
    熱が入れば、ある程度の話の上手下手は関係なく、説得力が増し、
    言いたいことが相手に伝わるものです。
    おもしろい企画は、相手にとってすばらしくよい商品と、置き換えて
    とらえることができます。
    商品力は、強い営業力を不要にします。
    ・「表現の技術
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら