Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【違う景色を観る】

    2013年1月15日

     
     
     

    気付きは、いつもと異なる体験から得られることが、多いものです。
    いつもと違う景色を観たり、やったことがないことに取り組んだり
    すると、新たな気付きが得られるものです。
    ですから、気付きを得るためには、できるだけ同じパターンの行動を
    しないように努めることが、重要だと思います。
    例えば、通勤経路を頻繁に変える、通勤の時間帯や手段を変える、
    今まで注文したことがないメニューを頼む、読んだことがないような
    ジャンルの本を読むなどの行動をしてみましょう。
    必ず新たな気付きがあります。
    私の部署の席は、フリーアドレスになっています。
    しかし、フリーにも関わらず、いつも同じ席に座る人がいます。
    私は、気付きを促すため、「毎日、違った席に座った方がいいよ」と
    アドバイスしています。
    日常の行動をパターン化しないことは、とても重要だと考えています。
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら