Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【新たな大卒採用手法】

    2013年1月23日

     
     
     

    最近注目されている大卒採用の手法に、ワークプレイスメントという
    ものがあります。
    ワークプレイスメントは、就労体験型学生派遣と訳されます。
    仕組みは、まず大卒を採用したい企業が、ワークプレイスメントの
    事業を行なう派遣会社に対して、欲しい人材の条件を提示します。
    かなり細かい条件まで、要望できます。
    派遣会社は、その条件に合った学生を勧誘し、アルバイトとして
    その企業に送り込みます。
    それからの就労体験の期間で、企業と学生のお互いが、適性を量り
    合うのです。
    実際に働いてみれば、ミスマッチは、極限まで減らせます。
    インターンシップとの主な違いは、有償であることと期間の長さです。
    無償で期間が短ければ、お互い判断が難しいと言えます。
    また、インターンシップは公募制なので、希望する条件の人材に来て
    もらえるとは限りません。
    新たな採用手法、ワークプレイスメントは、ぜひ導入を検討してみる
    べきだと思います。
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら