Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【軽トラで大阪へ】

    2013年1月30日

     
     
     

    軽貨物事業のリーディングカンパニー、Q配サービスの社長に就任後、
    たった1年間で、悪化していた業績をV字回復させた、高柳均氏が、
    まず手を付けたのは、徹底的なコストカットでした。
    細かい項目までを徹底的に見直し、月額9,000万円のコストダウンに
    成功したそうです。
    社内の士気高揚と同時に、それだけのコストカットを実現するのは、
    よほどたいへんなことだったのではないかと思います。
    高柳社長は、就任した当初、軽トラックで、東京から大阪の本社へ
    乗り付けたそうです。
    インパクトは、かなりあったものと推察します。
    本気度が伝わったのではないでしょうか?
    その後は、社員との徹底的な対話を実行し、改革を進めました。
    結果として、1年間で黒字化です。
    人件費に関する項目には、まったく触れなかったそうです。
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら