Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【つながりをつくる】

    2014年9月11日

     
     
     

    組織の人材定着率をアップさせるために、必要なことのひとつは、
    それぞれの人を、できるだけ孤立させないことです。
    ひとりぼっちだと感じている人は、当然ながら辞めやすいでしょう。
    ですから、組織はまず、従業員が、相互に関心を持ち、つながりを
    つくらざるを得ない仕組みを作るべきだと思います。
    通販サイト、ZOZOTOWNを運営する会社、スタートトゥデイには、社員
    全員の顔写真とプロフィールを検索・閲覧できる社内用アプリがある
    そうです。
    そして、2012年6月からの1年半にわたり、全社員の中からランダムに
    選ばれたペアが、お互いの好きなものを事前に調べて、プレゼント
    交換するというイベントが行なわれました。
    そのときには、この社内用アプリが、特に活発に利用されたそうです。
    また、同社には、他にも社内交流を活性化させるイベントが多々あり、
    つながりが強化されています。
    その結果、離職率は数%に留まっているとのことです。
    従業員が相互に関心を持ち、積極的につながりをつくっていける
    仕組みを導入しましょう。
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら