Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第183回:経営を安定させる方法は?

    2013年9月8日

     
     
     

     今日は、ずっと言いたかったことを、思い切って言いたいと思います。「借金はしないで下さい!」。ちょっと、スッキリしました。これが、ずっとあなたに言いたかったことです。
     日本経済全体がゆるやかに右肩上がりだった時代には、借金をすることも、ビジネスの拡大のために効果的な方法でした。しかし、今は違います。ご存知の方も多いかもしれませんが、中小企業などの借金返済を猶予する「中小企業金融円滑化法」が3月末に期限を迎えます。実は、この制度を利用したにもかかわらず倒産に至った企業が増えているのです。


     この制度は簡単に言うと、「資金繰りに困っている中小企業の借金の返済を先送りしてくれる」という制度です。しかし、先送りにした結果、どうなったのかというと、更に借金が膨れ上がり、結局は返済できなくなって倒産に至った企業が増えた、というわけです。
     たしかに資金繰りに困っている時、「お金を貸してくれる」「返済を先送りできる」という制度は、ありがたいと思うかもしれません。しかし、よく考えてみてほしいのです。今、資金繰りに困っている根本的な原因の解決策がないのなら、これ以上、借金を増やしても、時効を数か月先送りしても結局は傷口が大きくなるだけです。
     今、資金繰りが苦しいのなら、「なぜ、うまくいっていないのか」「どうすれば、この現状を回復できるのか」この本質的な問題から、目をそらしてはならないのです。「そんな事わかっている。わかっているけど、どうすればいいのかわからないから困っているんじゃないか!」。そんな怒りが込み上げてくる人も、いるかもしれません。
     それでは、時代の変化が激しい現代に、我々中小企業が経営を安定させる方法はあるのでしょうか。あるとしたら、それはどんな方法でしょうか。来週は「もっともリターンが大きく、確実な投資先」を、あなたにお伝えします。楽しみにしていてくださいね。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら