Now Loading...
 
  • ブログ・野口 誠一

    第282回:悩みを抱え込まないで

    2010年8月27日

     
     
     

     現在、経営に悩んでおられる方は大勢いらっしゃると思います。もし奥さまやお子さんがおられるなら、一人で悩みを抱え込まないで、家族と会話をしてみてください。自分一人では思いつかなかったような知恵がきっと見つかるはずです。そして、間違っても死を選ばないでください。先ほどの奥さまのお話でも、ご主人が自殺を図られたとか。でもそれを救ったのは結局、いちばん身近におられた奥さまです。


     私の父、八起会会長も倒産したとき、きっと自殺を考えたと思います。でも、その思いを止めたのは、母や私たちの存在ではなかったでしょうか。父を信じて疑わない母の姿には、本当にオーラさえ感じました。
     一人ひとり、寿命の長短はさまざまでしょうが、いずれ死は確実に、平等に訪れます。病気や事故でなくなられる方でも、もっともっと生きていたいと思われたに違いありません。神さまと両親にいただいたこの命、自分勝手にはできないはずです。
     私は野口で生まれ育てられ、高橋となって25年になりますが、これからもいろいろなことに出合いながら育てられ、寿命の限り生きていくことでしょう。私がいま両親に対してできるたった一つの親孝行は、決して親より先には死なない、死んではならないという、その覚悟です。私は二人の娘として生まれたことに、心より感謝しています。
     最後に、八起会会員のみなさまにお願いがございます。父一人の力ではこの30年間、とても会を続けることは不可能だったと思います。みなさまのご支援とご協力があったから、きょうの日を迎えることができたのだと思います。そのことに深く感謝申し上げますとともに、これからも父と母、そして八起会を支えてくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    野口 誠一

    八起会 会長
    株式会社ノグチプランニング 代表取締役

    昭和5年 東京生まれ、日本大学卒業。
    昭和31年 25歳で玩具メーカーを設立し、従業員5名・月商150万円でスタート。 わずか5年で従業員100人・年商12億円を売り上げるまでに成長させる。
    しかし、ドルショックと放漫経営がたたり、昭和52年に倒産。自宅や工場などの全資産を処分して負債を処理し、会社を畳む。
    翌53年、倒産経験者同士が助け合う倒産者の会設立を呼び掛け、『八起会』を設立。
    弁護士や税理士、再起に成功した会員らが無料で電話相談に乗る『倒産110番』を開設。
    再起・整理などの実務的なアドバイスや経験談を交えた人生相談を無料で奉仕している。
    昭和59年 株式会社ノグチプランニングを設立し、再起をはかり、執筆活動や全国各地で講演活動を展開している。
    平成28年2月18日 東京都内の病院にて逝去、享年85歳。

    電話番号:03-3835-9510(倒産110番)
    HP:http://yaoki.html.xdomain.jp/

     
  • 「ブログ・野口 誠一」の 月別一覧

     
  • ブログ・野口 誠一」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら