Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    ヒューマンエラーの防止

    2011年3月5日

     
     
     

    球春到来
    プロ野球やメジャーリーグの新シーズンの到来が迫っています。
    オープン戦情報などが連日、報道されるようになってきました。
    今年からプロ野球チームと大学野球チームの試合も解禁され、新しい楽しみ方も出てきたように思えます。
    ヒューマンエラーの発生
    最先端の物流センターでも誤出荷が完全になくなるということはないようです。
    その理由を調べてみると、ヒューマンエラーによるものというのが、かなりの割合で出てくるようです。
    手荷役の部分でミスが出てしまうということです。
    物流センターの責任となる納品ミスの原因としてはピッキングミス、検品ミスなどが原因となる誤出荷が考えられます。
    配送先は正しくても、アイテムや個数が異なってしまいます。段ボールなどに間違った送り状が貼られてしまうケースもあります。
    センターが人手不足であわただしく回転しているような状態は要注意というわけです。
    物流センターを運営するには最新のシステムやマテハン機器の導入だけでなく、ヒューマンエラーをいかに防止するかという人間工学の視点からの工夫も求められるのです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら