Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    食品衛生法と輸入規制

    2011年8月28日

     
     
     

    夏から秋へ
    小中学校などの夏休みもまもなく終了で、夏休み最後のこの週末は子供ども連れ、家族連れの方が街中に多かったように思いました。
    食品衛生法などとの関係
    食品衛生法に基づく立場からも輸入に規制がかかるケースがあります。
    食品衛生法では、輸入した食品、添加物、器具などを国内で販売、あるいは営業上使用する場合、その都度、厚生労働大臣に届け出ることとされています。
    したがってそれらの貨物を商用目的で輸入する際には検疫所に「食品等輸入届出書」を提出しなければなりません。
    そして、食品衛生監視員の届け出済み印などが押捺された「食品等輸入届書」の交付を受け、それを税関に提出しなければなりません。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら