Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHL アジア路線にボーイング747-400F型機を追加導入

    2009年5月8日

     
     
     

     DHLはこのほど、キャセイパシフィック航空との合弁会社・エアホンコンが運航している基幹路線、シンガポール-香港線に、ボーイング747-400F型機を追加導入したと発表。
     最大貨物積載量45tの現行機・A300-600F型機に代わり、最大貨物積載量110tのボーイング貨物機が週6便運航することで、同線の貨物積載能力は倍増する。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら