Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日通がカーボンオフセット付き機密文書回収サービス

    2010年10月19日

     
     
     

     日本通運は1日から、三菱UFJリースを通じて調達するCO2排出権でオフセットする取り組みを開始した。


     機密書類を安全・効率的に処分またはリサイクルするためのリサイクルボックス(PRB)をオフィスに設置し、回収するサービスを実施しているが、PRBの運搬時に排出されるCO2をカーボンオフセットする。
     カーボンオフセット付きのPRBを販売し、日通が購入したCO2排出権を政府に無償譲渡し、京都議定書の達成に貢献する意向。販売価格は変更しない。
    ◎関連リンク→ 日本通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら