Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    トナミHD 久喜市に輸配送拠点新設、業務拡大にまい進

    2011年7月29日

     
     
     

     トナミホールディングスは12日、中核事業子会社のトナミ運輸の物流保管・輸配送拠点が同日、埼玉県久喜市に竣工し、19日から事業を開始すると発表した。
     新施設は、「久喜支店」「久喜流通センター」で、それぞれ特積み部門と倉庫部門を担う。トナミ運輸の桶川支店(埼玉県桶川市)の施設拡充による物流市場のシェア拡大を促進するため、久喜市への移転・新築により、収益構造の強化をはかる。ホーム棟は933坪の1階建てで、隣接する倉庫棟は2750坪の3階建て、敷地面積は8128坪で現・桶川支店のホームの約4倍に拡充した。


    0723-12.jpg
     同社では、埼玉県下における特積み事業の輸配送機能を強化し、積極的な営業展開による事業拡大を推進していくほか、圏央道・白岡菖蒲インターから0.2kmの好立地を生かし、首都圏を含む関東・甲信越のバックヤード機能を強化し、3PL事業として付加価値の高い業容の拡大に邁進したいとしている。
    ◎関連リンク→ トナミホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら