Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    鈴木邦成氏 新刊でアジア物流を解説

    2013年2月22日

     
     
     

     物流エコノミストとして知られる文化ファッション大学院大学の鈴木邦成准教授の最新著書「アジア物流と貿易の実務」が、日刊工業新聞社から刊行された。
     同書では中国、アセアンと日本のモノの流れであるアジア物流の重要ポイントを押さえつつ、貿易実務の要点をわかりやすく解説するとともに、アジア各国の国別・地域別に物流と貿易のポイントを紹介。
     同氏は、「日本企業の『国外脱出』が進んでおり、アジア物流とアジア貿易の重要性がますます高くなってきている」と指摘している。
     A5判・208ページで、価格は2100円。

    ◎関連リンク→ 鈴木邦成の「物流の視点」

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら