Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国際貨物のサーチャージ申請 JALが値上げ

    2013年3月4日

     
     
     

     日本航空(JAL)は2月13日、3月1日から適用となる日本発国際貨物の燃油サーチャージを国交省へ申請した。
     基準となる、先月のジェット燃料の平均価格が1バレル当たり128.18米ドルだったため、米州・欧州など遠距離路線ではサーチャージ額は貨物1kgあたり現行から5円値上げし127円、アジア遠距離路線は同3円値上げで102円、中国、韓国、フィリピンなどのアジア近距離路線は同2円値上げし80円とした。


     同社では09年度から、サーチャージの改定時期を年12回(毎月)としている。
    ◎関連リンク→ 日本航空株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら