Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    業務上の疾病、腰痛が断トツ 厚労省まとめ

    2014年2月6日

     
     
     

     厚労省は12月24日、平成24年の業務上疾病者数は全産業で7743人と発表した。産業別にみると、製造業の1479人が最も多く、次いで運輸交通業の912人が続く。
     運輸業の業務上疾病発生状況を疾病別にみると、負傷に起因する疾病が768人。うち、腰痛の670人が一番多く、重激業務の21人が疾病分類の上位となった。運輸業の疾病者数は平成23年の922人と比べると減少傾向にある。


    ◎関連リンク→ 厚生労働省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら