Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本ロジファンド 船橋センターの改修工事を実施

    2014年2月17日

     
     
     

     日本ロジスティクスファンドは2月13日、船橋物流センターについて改修工事を実施すると発表。同物件全体を賃借しているヤマト運輸の要望に基づき、オペレーションの迅速化・効率化に対応する施設整備を行うことで、利便性向上と市場環境の変化に対応した流通型物流施設としての競争力強化を図る。倉庫内のレイアウト変更、各種設備の一部更新等を実施するもので、工事予定は2月~2015年3月末。


     また同日、多治見物流センター(岐阜県多治見市)と新子安物流センター(横浜市神奈川区)が、日本政策投資銀行からDBJ Green Building認証を受けた。多治見物流センターには「Gold2013」認証が、新子安物流センターには「Platinum2013」認証が与えられている。
    ◎関連リンク→ 日本ロジスティクスファンド投資法人

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら