Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    セブンイレブン 「セブンミール」四国3県でサービス開始

    2014年9月16日

     
     
     

     セブン─イレブン・ジャパンは12日、10月13日からお届けサービス「セブンミール」を四国3県で開始すると発表。
     セブンミールは事前にカタログまたはWebカタログから注文し、味や品質にこだわった商品を「自宅などへのお届け」もしくは「セブン─イレブン店舗での受け取り」を選べるサービス。同社は高齢化社会の進行や単身世帯の増加、ならびに小売店舗をはじめとする様々な地域拠点の減少といった社会環境の変化が進み、高齢者を中心に買い物に困る人が増える中、2000年から同サービスを展開している。


     2012年からは「500円(税込み)以上のご注文で無料お届け」「店舗従業員によるお届け」などお届けスキームを変更し、好評を博している。
     同社は現在、香川県83店舗、徳島県79店舗、愛媛県32店舗、四国計194店舗を展開しており、同サービスは「セブン─イレブンなおしま店」を除く全店で実施する。
    ◎関連リンク→ 株式会社セブン─イレブン・ジャパン

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら