Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    「持続可能な物流ネットワーク構築」 モデル事業5地域を選定

    2015年8月5日

     
     
     

     国交省は7月31日、平成27年度地域を支える持続可能な物流ネットワークの構築に関するモデル事業について実施地域を選定したと発表。選定されたのは、特定営利法人地域再生プロジェクト(広島県神石郡神石高原町来見地区)、静岡鉄道(静岡県静岡市玉川地区)、大川村役場(高知県土佐郡大川村)、西米良村役場(宮崎県児湯郡西米良村)、ヤマト運輸(多摩ニュータウン諏訪・永山・貝取・豊ヶ丘エリア)の5地域。
     今後、協議会の設立や試験的な運行の実施で地域関係者と国交省でオペレーション上の課題や対応策などの検討を深め、12月頃までの検討状況を年度内に整理する予定。


    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら