Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ロジネットジャパン西日本 小牧市の新センター着工

    2016年12月19日

     
     
     

     ロジネットジャパン(木村輝美社長、札幌市中央区)は12月7日、子会社のロジネットジャパン西日本が愛知県小牧市で新たな物流拠点「ロジネットジャパン西日本中部物流センター(仮称)」の建設工事に着工したと発表した。竣工・稼働開始は平成29年9月1日を予定している。
     新築棟2棟を建設し、既存棟2棟の全面改修に加えて4棟からなる施設とする。敷地面積は1万4444平方m、建物面積は1万4897平方mで、新築棟が6390平方m、既存棟が8507平方m。4棟とも鉄骨造り2階建て。
     今年4月に行った札幌通運の西日本地区の事業所とロジネットジャパン西日本(旧青山本店)の事業統合に伴うグループ内の事業シナジーの実効を高めるため、中部地区の複数の施設で展開している倉庫、配送センターを同施設に統合し、事業効率と収益の向上を目指す。


    122314.jpg
     東名・名神高速の小牧ICから約300mという立地に拠点を整備して、倉庫・センター運営事業、共同配送、長距離幹線輸送、特別積合せ運送などの総合物流機能を組み合わせ、中部地区における事業拡大を図る狙い。全館にLED照明を採用した環境配慮型施設で、高床ホーム1棟と低床ホーム3棟の構成となっている。
    ◎関連リンク→ 株式会社ロジネットジャパングループ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら