Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    シズナイロゴス 旭川営業所を開設、道北初の営業拠点

    2018年9月25日

     
     
     

    【北海道】シズナイロゴス(伊藤功一郎社長、札幌市白石区)は旭川市永山北2条7丁目に道北初の拠点となる旭川営業所を開設し、9月1日から営業を開始。8月27日には、同社の幹部、同営業所の従業員らが参加し、事務所開きの安全祈願を行った。

    同営業所は、道北エリアでの配送業務を新規で受託したことに伴い開設し、主に日用雑貨を扱うほか、10月からは他の荷主の業務もスタートする。トラックは7台保有し、道北一円の集配を行う。倉庫も併設しており、在庫の保管なども行う。

    伊藤社長は「旭川地区の配達は、これまでも道央の物流拠点から行っていたが、拠点を設けて業務を行うのは初めてとなる。お客様の信用・信頼を確保し、みんなで知恵を絞りながら、改善を図っていってほしい。面白いことができると思うので、守りに入らず攻めの姿勢で、いい営業所をつくってほしい」とあいさつを述べ、「中継拠点としての活用も期待でき、ドライバーの拘束時間の削減にも効果が出ると考えている」と話した。

    伊藤昭人会長は「トラックによる配達だけではなく、情報処理、在庫管理、流通加工など総合的な物流サービスの提供で、お客様の要望に応えてほしい。旭川で新しいシズナイロゴスの物流の形を作り上げてもらいたい」と話した。

    同営業所の山崎康司所長は「身の引き締まる思い。従業員一丸となって盛り上げていきたい」と抱負を述べた。

    ◎関連リンク→ 株式会社シズナイロゴス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら