Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー りんくうセンターを竣工

    2005年5月11日

     
     
     

     センコー(福田泰久社長、大阪市北区)は11日、大阪府泉佐野市に新物流拠点の「りんくうセンター」を竣工したと発表。同社では05年度内に、海外を含めて11拠点、延べ22万平方メートルの物流センターを立ち上げる計画で、りんくうセンターが第1号の拠点となる。
     同センターは敷地面積5482平方メートル、鉄骨造りの平屋で延べ床面積は3470平方メートル。6月からの稼働を予定する。
     阪神高速湾岸線や阪和自動車道・関西国際空港線に近接し、物流拠点として良好な立地環境。南大阪地区では、これまで泉大津市に泉北PDセンター(延べ床面積1万2298平方メートル)を所有し、センター運営を行ってきたが、りんくうセンターは同PDセンターを中核とした営業拡大などに対応するもの。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら