Now Loading...
 
  • バックナンバー

    2006年 2月20日号 NO.952(設備投資特集号)

    2006年2月20日

     
     

    ☆国土交通省「1億円以下の罰金も」安全管理ガイドライン、骨子まとまる
    ☆「人材育成に何が必要か」確かな評価が「忠誠心」を生む
    ☆沼尻産業「最強の3PL企業へ」顧客利益最大化が第一
    ☆センコー 福田社長が事例紹介「流通情報企業をめざして」
    ☆インフュージョン 48万円で「在庫の見える化」低価格のWMSを販売
    ☆ハマキョウレックス大須賀社長「毎日決算」で「全員参加」の経営
    ☆ワーテックス「バックアイカメラ市場へ参入」LED搭載で夜間も安全
    ☆崩れる交付金制度「一方的に1億円を減額」鳥取と長野両県を皮切りに
    ☆損保トラブル続出「驚きの休車補償 2トン車でわずか1日4000円」
    ☆今までに遭った交通事故トラブル「運送会社の誠意とは・・・」
    ☆深刻化する過労「運行管理に問題か?」虚無感抱かせマンネリ化に
    ☆東京・大徳運輸 運「創」業をめざせ! 物流に創造を追求
    ☆京都・ジーエス物流 「人材確保が仕事」確実な輸送体制を構築
    ☆岡山・岡ト協 規制緩和見直し提言 許可制移行で収入32%減に
    ☆京都・後藤商店「顧客第一がモットー」丁寧・安心サービスを徹底
    ☆三重・鋼建運輸 西田社長 国道1号走行車のゴミ放棄に苦悩

     
    無料サンプルのお申込み
     
     
     

    愛読者の声

    • 行政書士有川由美事務所 有川由美代表

      行政書士有川由美事務所 有川由美代表

      新約款が施行となり、トラック運送事業の経営者様から受ける相談の中で、“運賃や付帯料金はきちんと請求して良いんですよ”と説明しても“ウチだけが請求したら切られる”と怖がって請求しないままの方がまだまだ多い。全国の事業者さんの成功事例がもっと沢山載っていると事例を教えてあげられるのに、と思います。都内の事業所さんはコスト高で地方の事業者さんほど安く運賃を提案し辛い傾向にあります。地域別の相場というか参考運賃などの情報を調べて載せていただけると参考になります。

      http://unkan.unsougyou.net/index.html

      愛読者の声をもっとみる
       
    • 株式会社ネオロジスティクス 米田 新二ディレクター

      株式会社ネオロジスティクス 米田 新二ディレクター

      「物流ウィークリーには、毎号目を通しています。特に、一面の左上の囲み記事は、楽しみにしています。1つのテーマで約2ヶ月に渡って続くため、記事の進行とともに、自分でも独自に情報収集すると、そのテーマに関する見識がより一層深まります」

      http://www.neo-logi.co.jp/

      愛読者の声をもっとみる
       
    • 株式会社松田商事 松田直樹社長

      株式会社松田商事 松田直樹社長

      「物流業界のなかでのいろいろな考えや方向性、他の経営者の考え方などが読めるので勉強になる。伸びている運送会社の話は参考になる。物流ウィークリーを通じてネットワークを広げられれば」(滋賀県湖南市)

      http://www.matsudashoji.co.jp/

      愛読者の声をもっとみる
       
     
     
     
  •  
  •  
  • 「バックナンバー」の 月別記事一覧

     
  • バックナンバー」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら