Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【画期的な商品を売る】

    2013年2月23日

     
     
     

    「自社の商品・サービスは、従前にない、画期的で、すばらしいもの
    だから、さぞかし売れるだろう」という思惑は、たいていの場合、
    外れます。
    特に、BtoB(法人向けの商売)の場合は、うまくいきません。
    なぜなら、ほとんどの企業が、モルモットにはなりたくないからです。
    この思いは、個人のお客様よりも顕著です。
    しっかりした成功事例がなければ、企業には、なかなか「Yes」と
    言ってはもらえないものです。
    ただし、実は、これは、お客様だけの思考ではありません。
    売り手である自社の中にも、この気持ちが潜んでいることを、知って
    おく必要があります。
    多くの営業担当者は、顕在的・潜在的のどちらであろうとも、「画期
    的なものは売りたくない」と考えているのです。
    理由は、「売った後に、面倒なことになるかもしれない」と感じる
    からです。
    こういう事態を防ぐために、有効なのは、営業担当者が、成功事例を
    よく知ることです。
    各人の成功事例を共有する仕組みをつくり、営業担当者の心理によい
    効果を与えるようにしましょう。
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら